読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本音のブログ

「そんなくだらんことはブログにでも書いてろ」    ああ、書きますよ

<小金井ストーカー判決>懲役14年6月 東京地裁立川支部

で、被害者の冨田真由とかいう女が

「ファンではなくストーカー。大切に積み重ねた時間を奪われた。傷のない元の体を返してほしい。頭がおかしくなるぐらい悔しい」

とか

「絶対同じことをする。野放しにしてはいけない」

とか

「思い通りにならないと殺そうとする。恨んで殺しに来る」

とか公判でわめいて、

判決でたらコメントとかいう文書を配りまくってる。

 

もちろん、人を刺すほうが悪いが、ここぞとばかり被害を強調して目立とうという被害者に気分が悪い。

 

そもそもストーカーがつくようになったのは、被害者の素人丸出しの自称芸能活動のせいだろーが。

 

おまえ、人生であちこちの人にメーワクかけまくってるだろうが。

 

自分への反省ゼロで加害者に大声で文句を言い続け、それをネタに目立とうとするのはどうなん?

無視が1番有効だとは思う。